FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【TOEIC攻略】リスニング編

「TOEICのスコアを伸ばしたい」

TOEICを受験される方であれば誰でもそう思って受験されると思います。

TOEICのスコアアップの秘訣、方法は基本的には

ルールとリズム、基本的なテクニックさえ把握する
ことができれば、600点までは行けると思います。
(義務教育を終えていれば)

その先は、個々の英語力、特に短時間で把握できる
瞬発力が必要になってきます。

ただ、基本的にはまず600点を超えていく、ここを目指す
という段階であれば模擬試験内だけで英単語を覚え、
リスニング力を鍛えていけばOKだと思います。

(逆にあれこれ手を出すよりもよっぽど効果的です。)

リスニング問題で苦戦している場合は、
リスニング問題をディクテーション(聞いた音を書き写す)
して伸ばして見て下さい。

多くのTOEIC学習者があれこれ手を出して
混乱した中で勉強されていますが、

スコアに直結する学習をした方が効率は良いです。

本で自転車の乗り方を勉強するのと
自転車に乗りながら実際に乗れるようになる、

との違いに似ているかもしれないですね。

■TOEICリスニング問題Part2

今回は、TOEICテストの模擬試験、
Part2のリスニング問題を紹介します。

僕はTOEICは海外(ニュージーランド)で
受験したのが最後ですが、

海外で受験すると確かに若干スコアは高くなる
ような気もします。(気のせいかもしれません。)

海外に留学されている方は、機会があれば
一度TOEICやIELTS(アイエルツ)を受けると良いかもしれません。

TOEICは主に日本での肩書のため(嫌な響きですが)
IELTSは海外留学や研修、または大学入学のための英語力を『海外』で証明するため、です。
(ニュージーランドやオーストラリアなどのオセアニア地域に海外移住する場合にも重要視される)

※IELTS:International English Language Testing Systemの略

実際に英語を使う人のことを本当に考えて作られた試験で、TOEICとは違い、
スピーキング、ライティングなども盛り込まれています。

前置きが長くなりましたが、
以下、TOEICリスニング問題です。

TOEIC同様、まず質問文が流れ、それに最適の応答文を選択する問題です。
(最後に答えが流れます。)

●TOEICリスニングのPART2-YouTube英語動画


※年内(2010年)最後のTOEICは11月28日(日)です。

2011年は1月30日(日)が第一回目です。

お申込みは2010年11月1日(月)10:00 ~12月7日(火)12:00締切
なので、TOEICを受験される方は忘れないように、注意して下さい。


90日で英語力を伸ばす方法(携帯版)

>>パイロットが教える英語上達メールセミナー<<

募集人数に達した時点で終了します。

※注:PCからご覧頂いている方は、

http://gold-mind.jp/mobile/mail-seminar

にPCでアクセスした後、
携帯アドレスを入力することで参加可能です。








スポンサーサイト

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。