FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●英単語や英語表現を覚えるには?


最近、知った英語で

Batman and Robin

というフレーズがあります。
(名前じゃないですよ!)

あなたもご存じのあのバットマンです。

この意味、知っていますか?

知ったら二度と忘れることはありません。

続きは、最後に書いておきますね。

それでは、今回の即使える英語表現です。

===============================
おしい!もう少しだったのにぃー!
===============================

これを英語では、

Damn it all!!

または、一語で

Almost!!

と表現します。

「あー、もう少しなのに!」「おしい!」

と言いたい時、

ほとんどのネイティヴは

Damn it all!!

もしくは、

一言でAlmostと言います。

Damn it all!!はスラングで

こんちくしょう!という残念なニュアンスが強いので
男性が使うことが多いです。

日本語で考えると、

スポーツ観戦や、子供の運動会などで、
「おしい!!」という時に、

● Oh, no!!
● Dam it!!

のような表現を使う思いますが、

これは、どちらかというマイナスイメージが強いので、

Almostを使うと良いです。

NOではなく、

「もう少しだ!がんばれ!!」

というプラスの意味で使うことの方が海外
(特にアメリカ)では圧倒的に多いです。

======
応用編
======

Almostを日常会話で使う場合、

例えば、

「ほとんどの日本人」と言いたい時に

almost Japaneseとついついやってしまいがちですが、

これは、NGです。

正しくは、

● almost all Japanese
● almost every Japanese

です。

「ほとんど~」

と言いたい時は、

● almost all
● almost every
● almost everyone
● almost everyday

のようにセットで覚えておくと便利です。

それでは、今回は以上です!

いつも最後まで読んでくれてありがとうございます。

チャオ!


追伸
Batman and Robin

というのは、

もちろん、バットマンとその相棒であるロビンのことですが、
これを英会話で使った場合、

『いつも一緒にいる二人』

という意味です。

「お前らいつもいっしょにいるよなぁー」

を英語にすると、

You guys are so Batman and Robin!

となります。

面白い表現ですよね。


Batman and Robinだよ↓

【パイロットが教える90日英語上達ブログ】-Batman and Robin

















スポンサーサイト

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。