FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●NYに出現した巨大●●(動画アリ)

知る人ぞ知る、

ですが、

ニューヨークにある通路の壁に、

トップアスリートと一緒に走れる
あるディスプレイが登場して話題になっています。


続きは追伸で。


それでは、今回の英語表現といいますか
今回は、年末も近いということで関連した
英単語の話、です。

ひとつの英語の考え方として、あなたの
英語学習の参考にしてみてください。


===========
fast /quick
===========

まずは、ざっと以下の英文を読んでみてください。

●a fast breakfast

●a quick breakfast

●an early breakfast


パッと読んでそれぞれのニュアンスが大体理解できれば今回はOKです。
(今、理解できなくても読み終わる頃には理解できます)


====
fast
====

で、fastですがこれは、

速度が一定して速い人やモノに焦点が置かれている語です。

例えば、そうですね。。。。

メジャーリーグなどの解説で時折、

●Hey! Look guys!! The fast pitcher is coming!!

と表現したりします。

fast foodは有名なので説明はいいですよね。

注文してあっという間に出てくる。

という感じです。

この感じがfastです。

=====
quick
=====

これは、

一回の行為や動作に時間を掛けず、

素早く敏速に反応することに焦点が置かれる語です。

例えば、今はバレーボールのクイックアタック。

普通にトスを上げてスパイクを打つという動作ではなくて、

相手の意表を付くそんな攻撃です。

このイメージがquickです。

なので、

●a quick breakfast.

が「時間を掛けないでアッという間に済ませてしまう朝食」のこと。

●an early breakfast.

が「時間的に少し早めに取る朝食」という意味です。

そして、

●a fast breakfast.

これは、腹ペコなのか、とにかく急いでガツガツ食べる、そんなニュアンスです。

覚えておいてくださいね。

では、また!


追伸
アシックスの宣伝の一環で、

NYにマラソンランナーが走るディスプレイが取り付けられました。

こうして見るとどれだけ早いのかよくわかります。

巨大ディスプレイ:(YouTube動画)
















スポンサーサイト

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。