FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●英文メールで困った時は?


毎日ではないですが、英語のやり取りを
メールですることがあります。

日本とアメリカの違いなのか、

文字化けをすることが少なからずあります。

こんな時、何と打ったら良いかわかりますか?

ポイントは、

I can't read your message.

と(結論を)先に言っておいて、

後から理由、

It was full of ●●

『文字化け』を英語で言うと?

続きは追伸で。

それでは、今日の英会話表現です。


=================
おい、まだ駄目だ!
=================

これを英語では、

Hey,Not yet.

黒人風に言うと、manを付けたりします。

この英語表現は、読んでの通り、

自分から言う(使う)のではなく、
相手へのレスポンス(返答)に使う言葉で

日常英会話ではよく使われます。

「ねえ、(考えが)決まった?」

Not,yet.

「いや、まだだ(考えてるんだよ)」

という風にも使います。

使い方は、not yetの後に『理由』を付け加えて
あげれば、立派な英文になりますよね。

英語に難しいイメージを持たれている方は
非常に多いのですが、

基本的には、このように接着剤で短い文を
つないでやるというイメージです。

I don't have dicided yet.

などのように、応用して使えると
気の利いた表現になります。

覚えておいてくださいね。


追伸
文字化けは、garbleと言います。

これをgarbageにすると、

あなたのメールはゴミだらけだ!という
とんでもない意味になってしまうので要注意です。

何だかTOEICの問題みたくなってしまいましたが、
覚えておいてくださいね。








スポンサーサイト

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。