FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こちらこそありがとう!を君は4語で表現できるか?

今日の表現は、

=========================
こちらこそ!(ありがとう)
=========================

です。

何かやってもらったことに対して、

You are welcome.

これは王道表現でもありますが、

常にこれだけ、というのもすこし寂しい気もします。

他にも、

Sure.

No problem.

はカジュアルな表現ですが、

「こちらこそありがとう」

という場合は英語では、

I should thank you.

と表現します。

ニュアンスとしては、

喜んで!の

It's my pleasure.

※It's は省略可

と同じように使われます。


▼応用編:

こちらこそ●●

この表現をするためには、

I should ●●.

という具合で、●●に単語を加えるわけですね。

例えば、

「こちらこそごめんなさい。」

であれば、

I should apologize.

となります。

※アクセントは、Iの部分です。

全体の発音は、

「アイ シュダ パラジャZ」

ですね。

よりカジュアルに行くなら、

No, I'm sorry.だし、

No problem.

Don't worry about it.

も使えますが、自分が悪い時は、

It's my fault.

I should apologize.

が使えるとより大人の英語になりますね!

少し長くなりましたが、

『Thank you=You're welcome』

のパターンから脱出しましょう!

という話でした!

それではまた次回!
スポンサーサイト

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。