FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英会話表現:ふさわしい、を英語で言ってみると?

今日の英会話表現は、

=============
ふさわしい!
=============

です。

使い方は、例えば、

「カップル(人)」に対して、ふさわしい!

「物」に対して、例えば、

このバッグはこの服によく合う!(ふさわしい)

など、

ついつい納得してしまうような場面で使う表現で、

これを英語では、

be right for~

で表現できますね。


▼例文で確認してみる:

right forは日常英会話においても随分と便利な表現で、

こんな風に使います。

・He is right for me.
「彼こそ私にふさわしい人」

・We're not right for each other.
「私たちはタイプ的に合わない」

他にも、

・Is the room temperature all right for you?
「この室温でいいですか?」

これはよく使われますし、使いますね。

受け答え方は、

"Well, it's OK, but it could be a bit more cooler.
「大丈夫ですよ。でも、もうちょっと涼しくてもいいかな」

という具合で、but を入れると意思が伝わりやすくなりますね!

その他、

・right person for the right job
「適材適所」

と使われたり、

be right for~のbeが抜けて、

・All right for you!
「君とは絶交だ!」

なんていう表現もありますね。

全部覚える必要はないので、ひとつピックアップして、
使えるようにする、まずは口に出して見る!

ここからスタートですね!

それでは、また次回!

▼おすすめ英語上達法【無料】:

1:28日間でリスニング力を伸ばす方法

28日間で発音力を伸ばす企画


2:海外情報、英会話フレーズまとめ

“複眼的”英会話ブログ






スポンサーサイト

テーマ : 英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。